Sam Francis Archive At Archive.org
November 17, 2011, 05:53 PM
A+
|
a-
Print Friendly and PDF
The late Sam Francis used to have a website at samfrancis.net. That URL now goes to a Japanese site offering to help people find a school (in America) that will help them actually speak English, however, I was able to connect to his PDF archives of his "Principalities and Powers" column in Archive.org. Here it is:

Chronicles Principalities and Powers Archive

Each PDF contains 5 to12 select columns from the corresponding year.

1989 138KB 1993 318KB 1997 128KB 2001 123KB
1990 195KB 1994 311KB 1998 332KB 2002 259KB
1991 334KB 1995 278KB 1999 208KB
1992 245KB 1996 211KB 2000 230KB
Here`s the banner from the site that samfrancis.net  redirects you to:

Not quite what Sam Francis had in Mind

and here`s what they have to say:

問題のある英会話教室の場合
スクールの大小にかかわらず、実力や経験の少ない未熟な講師が存在しています。日本人講師の場合は、英会話力のない講師です。外 国人講師の場合も日本語がなかなかおぼつかず、教える技術が未熟な講師がいます。コミュニケーションが未熟な講師が存在して、外国人の講師の中には、素性 がはっきりしない講師もいるのです。残念ではありますが、問題ある教室には、問題のある講師が存在しています。外国人の講師だと、日本語で質問がなかなか しづらい場合や、大勢の中では、初歩的で簡単な質問がしづらい状況をくみとってくれない講師もいるのです。それでは英会話上達が難しくなるのは当たり前な 話です。英会話が上達、英語が楽しくなっても先生と雑談もできないこのような状況では、英語は絶対といっていいほど身につきません。教材だけの勉強では、 生きたストーリーやリアルさがないためです。外国での買い物の仕方や習慣など、英語や外国に対するセンスを身につけて、より早く上達する環境が絶対に必要 です。また、レッスン後のアドバイスやケアがないため、上達進度が分かりにくく、効果があるのか実感しにくいため、やる気の持続が難しい状況となってきま す。そして、振り替え制度がきちんとしていない場合は、効果は半減していき、短期間での上達が不可能です。
Of course, this is perfectly true, as Jared Taylor could tell you, (since he can actually read Japanese) but it`s a shame to see it on what used to Sam Francis`s website.